AGA大辞典

009

【男性ホルモン】

髪の成長を左右します。

【意味】

アンドロゲンとも呼ばれ、主に精巣でつくられるホルモンです。

一般に、男性ホルモンは骨や筋肉を発達させるほかに、ひげや胸毛などの毛を濃くする働きがあります。これは、男性ホルモンがひげや胸毛の成長を促進するシグナルを出しているからです。

一方で、AGAになりやすい人の額の前頭部や頭頂部では、男性ホルモンは髪の毛の成長を抑えるシグナルを出すため、薄毛が進行します。このように男性ホルモンは、働く部位によって異なるシグナルを出すことから、毛の成長において反対の結果をもたらすのです。

AGA発症の原因物質と考えられている男性ホルモン、DHTについて詳しく知りたい方は「DHT(ジヒドロテストステロン)」をご覧ください。

  • 板見智:集英社,専門医が語る毛髪科学最前線,P38-41, 2009

【関連事項】

上に戻る